それはまた別のおはなし。

アクセスカウンタ

zoom RSS 身代わり伯爵二次創作【現代版】 会話文

<<   作成日時 : 2013/12/17 22:52   >>

かわいい ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 2

こんばんは穂村です(・∇・)ノ お久しぶりです…。
今まで使ってたノートPCが突然壊れて、その後書けておりませんでした。前回更新からいつの間にか一か月半も経ってることにようやく気付き、あわてて登場してみた次第です。

短めの会話文です。すごくいつもの感じですー
あ、今回は現代版で、初期の頃の雰囲気です。どうぞよろしくお願いします!



会話文



「なんなのよ、急に着替えろって言ったりその恰好を見せに部屋まで来てとかもう、あたしだって忙しいのに」
ガチャ
「……未鈴?」
「………え、り、理人!? あれっ、教えに来てくれるのって今日だった?」
「あ、いえ、今日は別件で。理久に呼び出されまして…なんでも見てほしいものがあるとか」
「〜〜っ、あの子ったら、またあなたにわがまま言って! 見てほしいものってそんなの明日でいいじゃない、あたしが家庭教師してもらってるの知ってるくせに!
ごめんね、いつも理久が振り回して」
「そんな、あなたに謝ってもらうことじゃ……。全然迷惑だなんて思ってないですから大丈夫ですよ。それに」
「? それに?」
「こんなに可愛い恰好のあなたを見られるなんて(にこにこ)」
「…………! ああっ、そうだった……! あたしこんな………っっ

………え、えーと、み、見た………?」
「はい。………なんでそんな風に隠れちゃうんですか、もっとちゃんと見せてくれたらいいのに」
「だっ、だって! これ部屋着だし、ちょっと恥ずかしいっていうか……あたしが選んだんじゃないのよ!? 理久が……」
「本当に可愛いですよ。嘘じゃないです。
……へえ、フードに耳がついてるんですね。これは………羊かな」
「うん……たぶん」
「手触りもふわふわで……抱きしめたくなりますね」
「〜〜ってもう抱きしめてるじゃないの!// 待って、こんなところママや理久に見られたらなんて言われるか」
「ああ、すみません……我慢できなくてつい」
「だ、だからそういうこと言っちゃだめだってば!」
「これでも我慢してるんですよ。本当は食べてしまいたいくらいなのに」
「た、食べ……!?
――え、もしかして理人、羊の肉が好きなの?」
「………は?」
「うちではあんまり食べないけど、ラム肉すごく好きって人いるもんね。………そっか、それ今度の新作に使えるんじゃない……? 寒くなってきたし、ラム肉入りシチューを包んだパンとかどうかしら?あーでも材料費が結構かかるのかな……」
「あ、あの……未鈴?」
「まずはお店に行って値段をチェックしてみたらいいかしら。もし売ってたら一度買ってみて試作を………ね、理人!」
「は、はい?」
「あたしこれから新作のアイデアを試してみようと思ってるんだけど、よかったら味見してもらえる? 羊の肉が好きならきっと気に入ってもらえるんじゃないかしら」
「………えーと」
「あっ、もしかして忙しい? ごめんね、そうしたらあなたの弟のき――」
「いえ、大丈夫です。全く問題ありません。つきあいますよ、なんならうちに来ますか? 近くに大きなスーパーもありますし、台所も好きに使ってもらって構いません。俺も手伝いますから」
「え、でもそんなの悪いわ」
「そんなことないです。あなたの手伝いができるのは俺の喜びなので」
「理人……!(なんていい人なの!!)
じゃ、早速行きましょ。善は急げよ!」
「その前に。一度着替えたほうがいいんじゃないかな。汚れてしまうのもしのびないし」
「あ……そうね。じゃ、ちょっと待ってて!」

すぐ戻るからと言い残して元気に自室へ消えていった後ろ姿に、理人は微笑んでつぶやいた。

「――待ってますよ、いくらでも。その愛らしい姿が見られなくなるのは残念だけど」

そして自らの支度もせねばと、階段へ目を向けた理人はびくりとした。
――そこにはじっとこちらを凝視する未鈴の父親がいたのだ。彼の足元からしのびよるような冷気を感じるのは気のせいだろうか。

「……っ」
「理人くん………?」
「い、いつからそこに……」
「抱きしめたくなりますね、あたりからすべて見させてもらったよ……?」
「そんなに最初の方から………」
「無論私もきみの家にお邪魔してかまわないだろうね……?」
「え、ええ……それはもちろん……」

背中から何やら禍々しいオーラを放ちつつ念を押してくる未鈴の父親になんとか笑顔でうなずいてみせた理人は、その後理久に「ああんもう、せっかくぼくがお膳立てしてあげたのにきみって本当に間が悪いよね」と笑われたのでしたとさ。

おわり



今回の未鈴ちゃんの衣装はフェリ○モさんのhttp://www.felissimo.co.jp/haco/v34/cfm/products_detail001.cfm?gcd=448435&wk=65377 ←これイメージで。
着せてみたいがために思いついた小話でしたが、このあと理人さんはきっと幸せも苦労もたくさん味わったんじゃないかなと思います 笑。


ええーと、今も家族のPC借りてこそこそアップしてるのですが次はもうちょっと早く更新できたらいいなと思っ……思ってます!書かないと本当に書き方がわからなくなる……(((╹д╹;)))
それでは今日もお越しくださりありがとうございました(*'v'*)
身代わり伯爵の冒険

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは ╹◡╹
羊の部屋着姿、きっと可愛いだろうなと
にやにやしました。抱きしめたい…!
隠れちゃうのが可愛いです。

パパもちゃんと見ていたなんて。間が悪いのか
パパがすごいのか悩みます。

ほのぼのする会話文をごちそうさまでした!

2013/12/18 01:21
>梓さま

こんばんは!コメントいただいてたのにお返事遅くなってごめんなさいです(>_<)
ミレーユも寝間着姿見られるのはずかしい!ってなってたので、未鈴も部屋着ちょっと照れるかなと(*^^*)
いつも元気なのにそういうところ恥ずかしがるの可愛いなあと思います╹◡╹

パパはなんかいっつもすごいシーン見てるなって…しかもある程度見てから声かけるのがすごいなと(^▽^;)
Mっ気のなせる技なのでしょうか 笑。

年末までにあと一本くらい書けたらなあと思っていますー
いつもありがとうございます(・∀・)
穂村まみみ
2013/12/24 18:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
身代わり伯爵二次創作【現代版】 会話文 それはまた別のおはなし。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる